サロン店の商品やメニューを考える

商品やメニューの考え方の基本が分る動画を集めました。

お客様と言う人は・・・

1、あなたが当たり前に使っている日常のサロン用語は、お客様にとっては「専門用語」で、拒絶します。

2、お客様は、設備の名前や「○○○○○方式の○○○○○」は、全く関心ありません。聞かされても見せられても、ただ「とても迷惑」な、ことだけです。

3、料金だけのメニューは、お客様が「料金が高いか安いか」の関心しか持てません。

4、お客様の関心は「私にとって どのような良いことが あるの」だけです!

 

お役に立てば幸いです チラシアシスタント 新井

-音量がマチマチです 注意して下さい-


000 この動画は「ブログ」に作るメニューのことです

サロンの客単価を爆発的に上げる ブログのメニューの作り方 4分42秒 2020/08/11


000

機械名や技術名を名前にすると売れない!メニューが売れないサロンがよくやりがちな過ちとは?

3分44秒 2020/05/15


000

サロンの客単価を爆発的に上げるメニューの作り方 7分23秒 2015/09/30


000

客単価・リピート率を上げるメニューの作り方 12分06秒 2015/09/30


000

商品力を高める方法 4分56秒 2014/07/06

チラシのことで 知りたいことやお悩みがありましたら「ホームページを見た」と いつでもお電話ください!
電話には私「新井」が出ます!

さいたま市(岩槻区除く).戸田市.蕨市 9:00~20:00 土.日も営業

お店のチラシ印刷 集客チラシの作成 相談 さいたま市.戸田市.蕨市
お店のチラシ印刷 集客チラシの作成 相談 さいたま市.戸田市.蕨市